このページは Quick Time Player をインストールしている方が正常にご覧になれます。
画像が静止しているときは、マウスを左あるいは右クリックしてコントロールパネルを操作して下さい。
表示まで少し時間がかかるかもしれませんが、ご了承ください。



左の画像は「良性発作性頭位めまい症」の患者さんの眼の動きです。
眼球が反時計回りに動いているのがわかると思います。
このような眼の動きは体を動かさずに、静かにしている時にはおこらず、寝返りをうったり、急に寝たり起きたりしたときに、短時間(多くは1分以内)だけ現われるものです。
体を動かさずにいて、しかも、このような眼を動きがずーっと続くときには脳の障害が疑われます。


前頁へ戻る