戻る 進む

 当科受診からめまい症状が自覚的にもなくなり、他覚的にも自発眼振・頭位眼振・頭位変換眼振が完全に消失するまでの期間を検討しました。なお、症状・所見が消失した後、少なくても3ヶ月は再発しないことを確かめ、もし再発すれば以前の症状の延長と捉え、治癒とはみなしませんでした。
 経過を追えたのは後半規管型194例、外側半規管型55例でした。両タイプの治癒率には大差なく、およそ3週以内に 50%が治癒し、3ヶ月以内に 90%が治癒しました。しかし、発症から1年以上も持続した遷延例も13例(約 5%)みられました。
トップページへ